NEW POST

3月は続く写真展まわり

本日はまず新宿。
オリンパスでお世話になってる田中博さんの写真展へ

d0357449_16495405.jpg

東京トンボ日記という写真展。
DMは帽子をかぶった少女が虫取り網をもって走ってる遠景に東京タワー。
どこにでも生き物はいるんだなぁ、いきものってなんだかんだ言っても
「いる」んだなぁと、しみじみしたいところでしたが、なんせお客さんが多すぎ。
田中さんとお話ししたけど、おぼえてないだろうよ
というくらいの盛況。ちょっとどいてお兄さん、そこのトンボ見えないわよ、
みたいな。
きっとトンボ撮った時は蝉の声や遠くの喧騒、くらいだったと思うけど
ここはもっとも生息しにくいところになってました。
写真でよかったね、トンボたち。

竹本りか御大と高橋智裕さんの写真展

311震災の時、故郷で津波に流され救助された経験を持つ高橋さん。
それからの6年間ずっと震災と向き合ってきました。
ここまでのまとめ的写真展。

3日間て短くないですか?
と聞けば、
震災の日の3月11日だけでもよかったんですよ、その日を忘れないようにとの思いがありましたから。
でも写真展という形式なので三日間に。だから長い方だと思います。

とても熱い人で、前に向かって進んでいく気概がハンパない人でした。
写真も押し付けでなく、
こう見ろとかこうでしょではない距離感がありました。
そこが当事者の目、なんですね。

d0357449_16502720.jpg
高橋よしてる大先生に撮っていただきました


なんだかんだ言いながらも記念写真は陽気な人たち
(右からマーキンス代理店の板場さん、高橋さん、竹本御大、わたし)
写真にがっつり被ってるのも写真家としていかがなものか・・・



みんなーいきてるかー
とりあえずすこやかになー




[PR]
by takamatsumimi | 2017-03-11 17:28 | まいにち

こんにちは!写真家高松ミミです。日々の出来事をちょこちょこと。ホームページはhttp://takamatsumimi.com 当サイトに掲載されている内容(画像など)の一切の無断使用複製転用を禁じます。


by takamatsumimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31